2020年12月31日

「And I Love Her」

◆まだ寒い2月の初旬に学校帰りにいつも立ち寄っていた
レコード店へ入るとものすごくかっこいい曲が流れていた
のでお店の方に聞くと「今日発売された曲です」と言って
レコードジャケットを見せてくれました
ジャケットにはコーラス・ビートルズ「抱きしめたい」
と書いてあり初めて見るグループでした

すぐにレコードを買い家でじっくり聞くと今まで聴いて
いたインストグループとは違い新たな魅力を感じた
瞬間でした
その後、今とは違って1ケ月に何曲も発売されシングル
レコードを全部買う事になり僕の少ないお小遣いで
アルバムまで買ってしましました。(笑)

もうその後は言うまでもなくはまってしまいいつしか
ベンチャーズやスプートニクスやシャドウズはだんだん
聴かなくなりました

しばらくして『ビートルズがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!』
というビートルズ初主演の映画が公開され学校をさぼって
見に行くとそこには女子高校生がスクーリンに向かって
メンバーの名前を叫んでいました。
ジョン・ポール・ジョージ・リンゴ・梨・みかん〜とか
(笑)
もっと静かに見れないのかな〜と思いながらも僕も心の
中でメンバーの名前を叫んでいました・(笑)

映画の中の曲はどれもレコードプレーヤー(音がしょぼい)
で聴くのとは違って大迫力で感動したものです。
全曲がすばらしかったです。

今年最後のアップ動画です。
どうしてもとリクエストがありましたので映画挿入曲で
「And I Love Her」をお聞きください
「And I Love Her」
posted by 上原オサム at 15:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: