2020年12月29日

「霧のカレリア」

◆僕が音楽に興味を持ったきっかけは1964年頃だったかな?
ラジオで流れていた「9500万人のポピューラーリクエスト」
という番組があって良く聞いていました。

日本の曲よりなんか肌に合う感じがして毎週聞いていた記憶が
あります。
1964年〜1965年にかけてエレキギターが流行し僕も買ってもらいました
そこで良く聞くようになったのがベンチャーズ等のインストグループ
の曲でした。
中でも後にご一緒したスプートニクスの「霧のカレリア」は
大好きでレコードがすり切れるほど聴いたものです。
リーダーでリードギターのボーインバーグさんは電気技師でなんでも 
ご自分で作ってしまうんですね〜
きれいなこのエコーマシーンもご自分で作ったそうです。
背が高く、顔が長くて優しかったのを今でも覚えています。

その後ビートルズが出てきてもう夢中になりコピーしまくりました。
初期の曲なら全て譜面無しで演奏できます。(笑)

今回は最初にコピーした曲ということで
スプートニクスの「霧のカレリア」を演奏してみました

「霧のカレリア」
posted by 上原オサム at 09:18| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: