2021年01月27日

「ダンス・ウィズ・ミー」


「ダンス・ウィズ・ミー」というタイトル
は何曲も有りますがなんと言っても元祖は
1975年にヒットしたオーリアンズの「ダン
ス・ウィズ・ミー」ではないでしょうか!
当時フュージョンミュージックが流行って
いましたがアコースティックギターとコー
ラスが気持ちが良いこの曲もかなり人気が
ありました。
何とギタリストでこの曲を作ったジョン・
ホールは解散後にアメリカ合衆国下院議員
になったんですね〜
僕のバンドでもレパートリーとしてやりた
かったのですがアコースティックギター担
当がいないのとコーラスが結構難しかった
ので断念しました。
山下達郎さんのライブバンドでコーラスと
して参加していた知り合いの村田和人さん
のソロライブを見に行った時にこの曲をや
っていて非常に感動しました
彼は声も良いし音楽的センスも非常に良い
方でしたね
実は1978年頃にバンドが解散して一人で今
のように多重録音で曲を沢山作っていて当
時よく一緒に飲みに行っていたのが元ワイ
ルドワンズのチャッピーとスタジオミュー
ジシャンで一番売れていたギターの芳野藤
丸(将軍でボーカル・ギター)さんでした
車に乗っている時に作った曲を聴いてもら
ったら「ソロでやったほうがいいよ!」と
言ってくれてその気になりRCAレコードの
知り合いのディレクターにデモテープを持
って行ったところ「うちの会社に同じよう
なサウンドですごいのがいるよ」と言われ
聴かせてもらったのが山下達郎さんでした
うわ〜めちゃくちゃ歌がうまい〜って事で
ソロになることをあきらめた瞬間でした。
(笑)
今の時代は自宅でレコーディングが出来る
のと一人でコーラスを多重録音できるので
70年代の名曲「ダンス・ウィズ・ミー」を
やってみました
PS
いろんな曲のリクエストが多くまた著作権
の関係で対応しきれないのでしばらくはこ
ちらの提供できる曲のみでお願いしたいと
思います。
どうぞご理解をよろしくお願いいたします
「ダンス・ウィズ・ミー」
posted by 上原オサム at 09:38| Comment(0) | 日記