2020年12月31日

「And I Love Her」

◆まだ寒い2月の初旬に学校帰りにいつも立ち寄っていた
レコード店へ入るとものすごくかっこいい曲が流れていた
のでお店の方に聞くと「今日発売された曲です」と言って
レコードジャケットを見せてくれました
ジャケットにはコーラス・ビートルズ「抱きしめたい」
と書いてあり初めて見るグループでした

すぐにレコードを買い家でじっくり聞くと今まで聴いて
いたインストグループとは違い新たな魅力を感じた
瞬間でした
その後、今とは違って1ケ月に何曲も発売されシングル
レコードを全部買う事になり僕の少ないお小遣いで
アルバムまで買ってしましました。(笑)

もうその後は言うまでもなくはまってしまいいつしか
ベンチャーズやスプートニクスやシャドウズはだんだん
聴かなくなりました

しばらくして『ビートルズがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!』
というビートルズ初主演の映画が公開され学校をさぼって
見に行くとそこには女子高校生がスクーリンに向かって
メンバーの名前を叫んでいました。
ジョン・ポール・ジョージ・リンゴ・梨・みかん〜とか
(笑)
もっと静かに見れないのかな〜と思いながらも僕も心の
中でメンバーの名前を叫んでいました・(笑)

映画の中の曲はどれもレコードプレーヤー(音がしょぼい)
で聴くのとは違って大迫力で感動したものです。
全曲がすばらしかったです。

今年最後のアップ動画です。
どうしてもとリクエストがありましたので映画挿入曲で
「And I Love Her」をお聞きください
「And I Love Her」
posted by 上原オサム at 15:47| Comment(0) | 日記

2020年12月29日

「霧のカレリア」

◆僕が音楽に興味を持ったきっかけは1964年頃だったかな?
ラジオで流れていた「9500万人のポピューラーリクエスト」
という番組があって良く聞いていました。

日本の曲よりなんか肌に合う感じがして毎週聞いていた記憶が
あります。
1964年〜1965年にかけてエレキギターが流行し僕も買ってもらいました
そこで良く聞くようになったのがベンチャーズ等のインストグループ
の曲でした。
中でも後にご一緒したスプートニクスの「霧のカレリア」は
大好きでレコードがすり切れるほど聴いたものです。
リーダーでリードギターのボーインバーグさんは電気技師でなんでも 
ご自分で作ってしまうんですね〜
きれいなこのエコーマシーンもご自分で作ったそうです。
背が高く、顔が長くて優しかったのを今でも覚えています。

その後ビートルズが出てきてもう夢中になりコピーしまくりました。
初期の曲なら全て譜面無しで演奏できます。(笑)

今回は最初にコピーした曲ということで
スプートニクスの「霧のカレリア」を演奏してみました

「霧のカレリア」
posted by 上原オサム at 09:18| Comment(0) | 日記

2020年12月27日

「We're All Alone」

僕の音楽生活の中でデビュー前からや売れる前から知っている方に
西城秀樹さん、藤圭子さん、井上陽水さん、プリプリ、
アリスのきんちゃんなど沢山いらっしゃいましたが
特に藤圭子さんには僕の人生に多大な影響を与えていただいた
大プロデューサーを紹介してくれたりして大変感謝しております。

海外のアーティストでもご一緒に演奏させていただいたのが
ベンチャーズ、チャックベリー、ハイタイドハリス
(ジョンメーオール&ブルースブレーカーズ)
スプートニクス、ボビーシャーマンなどありました。

日本でヒットする前から持っていたレコードにアルバム
『シルク・ディグリーズ』(BOZ SCAGGS)があり
アルバムのA面一曲目のローダウンとA面最後の曲
ウイオールアローンやB面最後のハーバーライトは
ものすごく気に入っていました

日本公演も見に行きましたが数年前にアメリカの少人数で行った
クラブでのライブはスカパーで録画しましたがすばらしかったです。

では名曲「We're All Alone」を演奏しましたのでお聞きください

「We're All Alone」
posted by 上原オサム at 14:38| Comment(0) | 日記

我が家の初代のにゃんこ

neko.jpgneko.jpg

◆昭和63年に我が家に来たにゃんこちゃんです。
とてもおとなしく居るかいないかわからないくらい
おとなしい子でした。
車に乗ってもダッシュボードにちょこんと座り
高速の料金所では集金人さんが人形かとビックリ
するくらいおとなしかったです。
7歳時の写真が出てきました。
本当に可愛く美しく目に入れても痛くないほど
可愛かったですが目に入れたら痛かったです。(笑)


2000年に来たにゃんこです。昨年に19歳で旅立ちました
neko.JPG
posted by 上原オサム at 09:55| Comment(0) | 日記

2020年12月25日

「雨にぬれても」

◆今までで心に残る映画といえば「パピオン」「バックトウザフィチャー」
「明日に向かって撃て」の三作品です。
もう何回と見ましたが名作はやはり飽きないですね〜

1969年に公開されてすぐに見に行きロバートレッドフォードに憧れて
髪型まで同じにしてくれと美容院で頼みましたが無理でした。(笑)

また主題歌の「雨にぬれても」は曲も声も最高ですぐにシングルレコードを
買い歌も覚えたものです
歌っていたB・J・トーマスのアルバムも買い次のシングル「君を信じたい」
もかなり好きでしたがのちにエルビスプレスリーもカバーしていましたね
ミュージック動画にしてほしいとの要望もありやってみました
コーラスバージョンです

「雨にぬれても」
posted by 上原オサム at 23:21| Comment(0) | 日記

「いい湯だな」

寒くなってきましたね〜
僕の趣味の一つに温泉があります。
北は北海道登別温泉や南は鹿児島指宿、大分別府温泉
など有名な温泉はすべて入りましたが特に好きなのが
アルカリ泉です。
関東では群馬県にある小野上温泉が有名ですが最近は
源泉が変わったようで以前ほどツルツルとしていないのが
残念です。
一番いいと思ったのは愛媛県滑床渓谷にある温泉です。
お湯がきらりと光りもうお肌はツルツルです。
ということでドリフターズ「8時だよ全員集合」で有名になった
「いい湯だな」をコーラスでやってみました。
どうぞご覧くださいお猿さんが気持ちよさそうです。

「いい湯だな」
posted by 上原オサム at 09:56| Comment(0) | 日記

「君は1000%」

昔、僕の先輩のバンドに「アウトキャスト」というすごいバンドがあり
このバンドのボーカルの轟健二さんやベースの大野良二さんには大変お世話になりました
メンバーの一人に藤田浩一さんという方がいましたが
解散後にラブというバンドを作り「イカルスの星」がヒットいたしました
その後GSブームも去って久々にお仕事でお会いすると音楽事務所の社長を
やっていて角松敏生、レイジ、菊池桃子、そして
杉山清貴&オメガトライブをデビューさせ大活躍されていました
バンドをやられていた頃は結構厳しくされていましたが裏方になってからは
かなり温厚になり大変話しやすくなりました。
1986年にはカルロス・トシキ&オメガトライブでヒットを出し嬉しそうに笑
っていたのを思い出します。
2009年10月11日に亡くなられたと聞き本当に残念です。
今回は最後にヒットさせた「君は1000%」を演奏してみました

「君は1000%」
posted by 上原オサム at 09:54| Comment(0) | 日記

◆ミュージック動画◆

◆新型コロナウイルス感染が少し収まった今朝悲しいニュースが、5月13日
ゴダイゴ ギタリストの浅野孝已さんが亡くなった。
今年初めに今度ライブを見に行くねって言ってたばかりなのに・・・
「M」「チャコとヘルスエンジェル」とバンドを続けてきて僕とは50年以上のつきあいでした。「ゴダイゴ」を作った時に僕の作ったばかりのバンドをよく見に来てくれて「お互いいくつまで出来るかわからないけど頑張ろう」って誓った事が昨日の様に思い出されます。心からご冥福をお祈り致します。
ミュージック動画をまとめてお送りします。

「コロナ天国」
「うちで踊ろう」
「パプリカ」
「君は天然色」
「真夜中のドア」
posted by 上原オサム at 09:50| Comment(0) | 日記

「ラストダンスは私に」

「ラストダンスは私に」(Save the Last Dance for Me)
■1960年にアメリカのコーラス・グループドリフターズ
が大ヒットさせた曲を60年後に現代のアレンジで
演奏してみました。
この曲をビートルズのポールが聴いて「ヘイ・ジュード」
を作ったと言われています。

「ラストダンスは私に」
posted by 上原オサム at 09:41| Comment(0) | 日記

「我が家に棲みついた鳩」

「我が家に棲みついた鳩」

5月に部屋にちょくちょく入ってきた鳩がつがいになり雛がかえりました。
ヒナのご飯の食べ方にビックリです。
親鳥の口の中に顔を突っ込んで食べるんですね〜
動画を撮りましたので見てください
しかし糞がすごくなってきたのでヒナが旅立ったら天気の良い日に掃除しなくては!
BGMは僕の作った曲です

「我が家に棲みついた鳩」
posted by 上原オサム at 09:40| Comment(0) | 日記